2013年7月1日月曜日

BRM629 完走しました

6月29日(土)、ブルベ(滝川〜雄武)往復400キロに参加しました。
結果は何とか完走出来ましたが、終盤は苦しかった (^^;;
自転車で400kmって、遠いんですね(笑)

詳細は下記画像をクリックして下さい。
今回の写真はFacebookとダブってますがご了承ください。


滝川の道の駅を16:00(頃)にスタート。
幌加内、美深を経由して、折り返しはオホーツク海側の雄武(日出岬)って所。
スタート後、幌加内迄はほぼ平坦なコースで、陽のあるうちに順調に走行。
18時30分、PC1(道の駅幌加内)に到着して、食堂で蕎麦を食べる事が出来ました。



次の目標はPC2(美深のセブンイレブン)です。
出発すると直ぐに気温の低下を実感。陽も低くなって夜間走行モードに突入!
美深峠あたりまでは周囲も見えましたが、朱鞠内湖から先はすっかり暗くなってました。
暗闇の峠道を登ったり降りたり。どんなコースなのかさっぱり分かりません(笑)
真っ暗な山中を自転車で一人走るのはちょっと怖いです (^^;
その点、私はカンチェさんとの二人参加だったので、恐怖を感じる事も無く折り返し迄辿り着けました。でも、一人で参加している人もいましたよ。彼らこそ、真の勇者ですね。

PC2に着いたのは21時40分頃。多くの参加者が休憩する中、肉が欲しくて唐揚げ棒をGET。更に、カップヌードル•カレーで暖をとります。すっかり冬山モード(笑)


美深から先は、疲れを感じながらも比較的順調に走る事が出来ました。
その理由は、翌日判明する事に (^^;
PC3(雄武)到着は日付を越えた1時45分。到着後はお暖かいスープをご馳走になり、有り難かった〜!、暖かいスープとパン、ごちそうさまでした。
その後は日が昇る迄の間、仮眠する事が出来ました。バンガローで雑魚寝です。
薄いカーペット敷の床に、汗をかいたジャージのまま、エマージェンシー•シートに包まると、そこで意識は飛んでました。

翌朝、3時にアラームをセットして出発した方もいたようですが、私は4時に起床。正直、寝た気がしなかった。
でも、その時に部屋にいたのは私とカンチェさんを含めて3名。我々以外の1名も早々にスタートして行き、残された我々2名は5時にノロノロとスタートしました。
2日目、睡魔と体力切れの中の200kmが始まりです。

スタート直後は向かい風の中で思う様に進む事が出来ません。体が重かったですね。
それでも少しずつ前進すればいつかはゴールにたどり着くと信じて休まず踏み続けます。
明るい中で同じコースを走ってみると、前日快調だった理由が分かりました。
行きは下り坂基調だったんです(爆)
なので、帰りはずっと登りが続きます。結構な急坂もあったりして…、ダメージが更に蓄積して行きます。
美深到着が8時40分。この時は疲れてましたね〜。なので、ちょっと長めに休憩です。
チョコアイス、旨かったっす。


休みたい欲求を忘却して再スタート。ただペダルを回し続けます。
そして、ここからが最難関の美深峠越え。幌加内方面からと、美深方面からの登りの勾配は全然違います。美深からの登りは長く険しい!
私は比較的登りが得意なのですが、苦手な人には復路は辛かったでしょうね。
峠の頂上に到着した時は、結構ハイになってました。
ここで体力を使い切って、PC4(幌加内)までの道のりは良く覚えてません。サイコンを見ながら、到着迄の距離ばかりを見ていたのは覚えてます。
幌加内到着が13時20分。ここでも係の方にバナナを頂きました。ごちそうさまでした。
そして、更に蕎麦を食べるオジさん二人(笑)


ここを出てからの最終区間が今回一番苦しかった。
眠くて意識は飛ぶし、お尻の皮が剥けて痛いし、首と腰の痛みも悪化するし…
今回は、自転車を始めて以来、初のロキソニンのお世話になりました。結構効きますが、飲み過ぎては行けません。
そんな状態でも、カンチェさんは弱音を吐かず、自分から休もうとはしないところがさすがです。
あんまり頑張るんで、私は勝手に止まったり、好き放題してました。どうもすいませんでした (^^;



そして、何とかゴ〜ル!、直後のガリガリ君は最高でした。
記録としての最終ゴールは16時50分、総合時間は24時間50分のチャリ旅。今回も、カンチェさんのお陰で、途中で投げ出さずに完走できました。ありがとうございました。
カンチェさんはこれでSRにリーチが掛かりましたね。
私はもう一回400km走らなきゃ (^^;
次回は600km、また頑張りましょう!

2 件のコメント:

Fox さんのコメント...

完走、お疲れ様でした。
バンガローは手前の棟でしたか?
4時頃に起きて3人しかいなく、先に出たってシチュだと、たぶん4時半くらいに出発したのは自分だと思います。
(赤い寝袋の人)
自分も2時より前に到着したくせに、日の出は見逃しました(笑

まつ さんのコメント...

>FOXさん、始めまして。
FOXさんも、完走お疲れ様でした。
私は手前のバンガローでした。
オレンジ色の寝袋は見たおぼえがありますので、同じ所で寝ていたんですね。
600はエントリーされたのでしょうか?
私は既にエントリー済です。
次回また、お会いしましょう。
感想目指して、頑張りましょうね。