2010年8月30日月曜日

芽室そば、更別サーキット走行、上士幌寿司ツー

8月28日の土曜日、Big1のKWさん、KTさん、いつものFさんと私の4人で十勝方面を走ってきました。この日はFさん企画のコースです。9時に西の里ローソンに集合後、目的地を目指します。<コース詳細は、下記画像をクリックすると見れます>



まずは芽室のそば屋「大正(笑)庵」で昼食です。
古民家風の建物は、なかなか雰囲気があります。「板蕎麦」を注文すると、板の上に2人前の蕎麦が乗って出てきました。
コシのある太麺でボリュームがあって、食べ応えがありましたよ。
このお店、中々良いです。機会があったらまた来たいと思いました。



次は中札内の枝豆ソフトです。
道の駅にあると思ったらそこには無く、近くのJA野菜直売所で売ってました。
「馬鹿旨」とまでは行かないまでも、渇いた喉にはかなり効きました(^^)v



次はこの日のメインとも言うべき「十勝インターナショナルスピードウェイ」で、ツーリング体験走行会に参加です。お気楽なイベントだと思って行ったのですが…
サーキットに着いたときは、ツナギを来た皆さんがコースを爆走してました。
あれ?想像と違うんですけど…、ホームストレートを凄いスピードで飛ばしてきます。
まぁ、これはレースに出場する方々の練習走行会ですから。
時間になったら街乗り風の一般ライダーに入れ替わるんですよね(^^;

video

で時間になってみると、さっき走っていた方々が続々とコースイン(笑)
先頭にペースカーが入るのですが、皆さんハイペースで飛ばしていくじゃぁありませんか。
一周目の最終コーナーまでは最後尾を何とか付いて行ったのですが、そこまででした。
最終コーナーの立ち上がりから全開のバイクたちの中、私は身の危険を感じてツーリングスピードに減速。
その後はトコトコ走りでマイペース(笑)
当然ゴールは最後尾でしたが、初めての経験は楽しかった。ここはママチャリレースの会場でもあるんですが、走り慣れたコースもチャリとバイクでは大違い。あんなに苦しいはずのホームストレートの登り坂が、右手を捻るだけでグングン加速。エンジンってすごい。
先日替えたばかりのニュータイヤも色んな物を拾ってしまい、走行後はこのありさまでした(^^;



その後、17時に予約した上士幌の寿司屋さん「みどり鮨」で夕食です。
ここは海辺ではないのですが、築地からネタを毎日仕入れているそうなんです。生ちらしを注文したのですが、その日の良いネタを使うので日によって違うネタが乗るらしい。ボリュームもあって、上生ちらしが1,100円。これはお得ですよね。



店を出たのが18時過ぎ。外は暗くなっていました。
その後は4人で札幌を目指して道東道をひた走りましたが、峠の上は肌寒く夏の終わりを実感しました。
ナビのトラックでは、走行距離は654キロ。自宅に到着したのは22時を回っていましたね。でも、中味の濃い楽しい一日でした。
企画のFさん、共に走ったKWさん、KTさん、どうも有り難うございました。今年はあと何回走ることが出来るでしょうか。また、よろしくお願いします。
皆さん、お疲れ様でした!
STもここまでの走行で9,000キロ超。翌日の日曜日にSTは定期点検のためディーラーさんに預けました。
来週まで、手元にはF800Rがあります(^^)v

2 件のコメント:

dama。 さんのコメント...

こんばんは~
板蕎麦って食べてみたいですー
本当、太麺ですね~
ボリュームある生ちらしもリーズナブル!
それに代車でF800Rなんて....羨ましすぎます!

まつ さんのコメント...

>damaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
太麺の蕎麦って、香りがちゃんとするし、食べ応えもあって美味しいんですよね。
生ちらしは江戸前と言ってましたけど、本場のdamaさんにも食べていただきたなぁ。
いつ北海道にいらっしゃるのかなぁ…(^^;
F800Rは明日返します。平日はついに乗らずじまいでした。
やはり、自分のバイクが一番ですね(^^)v