2010年5月30日日曜日

マッタリな休日(2日目)

この土日はマッタリと体を休めているおかげで、風邪っ引きも回復してきました。

昨日、自転車をショップに預けてハンドル&ステムを交換。
本日、取りに行ってきました。
<交換前>
OCR1から移植したハンドル&ステム。
ハンドル:GIANT ROAD 400mm
ステム :ALMINUM 100mm

<交換後>
ハンドル:シマノプロ バイブ 7S OS アナトミック 400mm
ステム :シマノプロ バイブ 7S OS 80mm

ハンドル幅はそのまま、ステム長を20mm短くしました。
オーバーサイズのハンドル径は剛性も高くなり、しっかり振れます。
位置的に体に近くなった分、コンパクトな印象です。ただ、ステムの角度が下がったため、その分ハンドルが低くなっています。
次回の休みでロングを乗ってみて、腰への影響を判断しましょう。
後ろから見ると、こんな感じ。ステムもハンドルも白くしてみました。

マッタリついでに、バイクのオイルも交換。
ちなみに、オイル交換は2回目。新しいオイルと走行距離の関係はこんな感じです。
0回目 2009年9月12日 走行0,000km BMW純正20W-50鉱物油(多分)
1回目 2009年9月23日 走行1,868km BMW純正20W-50鉱物油 エレメント交換
2回目 2010年5月30日 走行5,620km Castrol GTX SAE 20W-50鉱物油 エレメント交換

ショップに預けると作業工賃がバカ高いので、作業はセルフでやりました。
オイルは先日、秘密基地から買ったもので800円/1リットルの安物。これで十分。エレメントは純正が1,700円くらい。
自分でやれば、オイル交換程度ならお金は掛かりません。

エレメントは前回のオイル交換時換えてあります。
でも一冬越したエレメントなので、今回も念の為に換えておきました。
本当はGW前に換えるべきだったのですが、エレメントも換えたかったので今まで引っ張ってしまいました(^^;
換えたばかりのオイルは綺麗です。

マッタリな休みは色々と用事を済ませられるので、良いものです。
これで来週は、チャリとバイクで走れます(^^)v

2010年5月29日土曜日

こまごまと用足し

GWの疲れが今になって後を引いてます。
いつまでも若いのは気持ちだけなんでしょうね(^^;
先週は何年かぶりに風邪を引いてしまい、半日会社を休んでしまったし…

というわけで、この休みは体調を整えなければ。
今日は遠出をするのはやめて、身の周りを色々と片付けましょう。

まずは冬のスーツをクリーニングに。
一気に出すので結構掛かります(^^;

次は自転車。
更にロングラン向きにするために、ハンドルとステムを代えます。
走行距離が30キロを越えると腰が悲鳴を上げるヘタレな体。もう少しハンドルを近くにしましょう。そのためにステムを短いものにします。
出来上がりは明日。どんなになるかが楽しみです。

そうそう、先週日曜日にBig1仲間のNさんに無線のヘッドセットコネクターをバイクのハンドルに固定するワンオフパーツを作っていただきました。
今までは、ナビ取り付け用のステーにタイラップで適当にくくり付けていたんです。
この状態だと、走行中にケーブルが揺れたり、コネクタが抜けそうになったり。
高速走行ではちょっと危ない。



Nさんがこの状態を見かねて、アルミ製の基台を作ってくれたんです。おかげさまでこんなに綺麗につきました。
見栄えも美しい(^^)v



この基台はハンドルのミラー取り付け部分に共締めしてます。
アルミ板は結構厚くて立派なんです。自分ではこの厚さのアルミ板は加工できません。
さすがNさん、職人技です。Nさん、どうもありがとうございました。



基台の取り付けついでに、カウルを外してケーブルの取り回しをしなおしました。
(実は、ケーブルが短くて基台にコネクタが乗らなかった:笑)

外は天気がとてもよいです。
午後は床屋に行きついでに、バイクにちょこっと乗ってこよっと。

2010年5月28日金曜日

GW(だっくすさん合流・ビーナスライン編)

5月4日、GWも4日目。
この日は駒ヶ根を発ち、諏訪でだっくすさんと合流。
その後、ビーナスラインを走った。

朝、駒ヶ根キャンプセンターを後に、今さん、246さん、Fさん、私の4人で出発。
8時30分、nozoさん、shingoさんが泊まるホテルに集合。
だっくすさんとの待ち合わせ場所へ向かうため、Fさんとはここで分かれて諏訪に向けて出発。
このビデオはホテルから出発する5人をFさんが撮ってくれました。
Fさん、ありがと~!

video

諏訪までの道は、nozoさんのご提案で高速を走らずに下道をくねくね走って向かいました。
R152(杖突峠)を激走する皆さん。早すぎです(^^;
引き離されながらも、とりあえず最後尾を付いて行きます。
そして、約束の時間10時ぴったりに諏訪のマック前でだっくすさんと合流完了。
だっくすさんには結構お待ちいただいたようで、ゆっくり朝マック後も時間をもてあまされていたご様子。
どうもすいませんでした。
だっくすさんとはブログの上では長くお付き合いいただいてたのですが、今年初めてお会いできました。
無事だっくすさんと合流を果たし、6人でビーナスラインへ。

ビーナスラインは気持ちの良いワインディングでしたが、ちょっと混雑気味。
朝早い時間帯だったら、気持ちよいんだろうなぁ。
霧ヶ峰の食堂では、5人のオヤジと1人の若者が1つのテーブルを囲んで食事を採ります。



昼のメニューはこれです。
結構、お腹一杯(^^;
こんなに食べると、眠くなるんですよね(笑)



食後は美ヶ原高原美術館まで走って、そこで解散となりました。
nozoさん、shingoさん、246さんはご自宅に、今さんと私は富士見のキャンプ場に向かいます。
だっくすさんはご自宅に帰る方向が我々と同じという事で、途中までご一緒させていただきました。
nozoさん、shingoさん、三日間お付き合いいただきましてありがとうございました。
また、是非お会いしたいですね。その時にはよろしくお願いします。



キャンプ場に向かう途中、諏訪大社下社春宮にちょっと寄らせていただいたあと、16時ごろにローソン富士見店で一休み。
ここでだっくすさんと別れました。
だっくすさん、1日お付き合いいただきましてありがとうございました。
また、お会いしましょう。

私と今さんは、そのあとキャンプ場へ。
テントを建てた後、スーパーで夕食を買い込んで、温泉でまったり。
お風呂から上がり、夕ご飯を食べながらビールで乾杯しているうちに辺りはすっかり暗くなり、この日も無事に終了したのでした。



今さん、お疲れ様でした。
続く…!

2010年5月23日日曜日

GWツー(今さん、はわいさん、246さん、Fさん合流編)

5月3日(GW3日目)、白川郷を堪能したあとで今さんとの合流を目指します。
ところが、白川郷付近は観光客で大渋滞!
その上、国道360号はがけ崩れで通行止め。下道を通るプランでしたが、結局、高速を使う事になりました。
ここで大きく時間をロス。
nozoさん、shingoさん、白川郷を抜けるまで、大変でしたね(^^;

高速に乗ってからは一気に進み、飛騨清見ICで降りました。
そして道の駅「ひだ朝日村」で、今さんとやっとの合流。今さん、大変お待たせしてしまいすいませんでした。
やっと今さんのBMWとのご対面が果たせました(^^)v



今さんとのご対面の感動もそこそこに、次は246さんとの合流を目指します。

その前に、木曽のあたりではわいさんにお会いする事が出来ました。はわいさんも随分とお待ちいただきましてすいませんでした。
そして、はわいさんにご案内いただいたおそばやさんが、とっても美味しかった。
15時頃の昼食となりましたが、全員無言で蕎麦を平らげました。
はわいさん、どうもありがとうございました。



お蕎麦を食べて腹も満足したところで、こんどこそ246さんとの合流を目指します。
16時30分頃、国道19号線の手前でやっと246さんに合流完了!
新車のVFRが我々を待っていてくれました。電話で何度も合流場所を変更して、すいませんでした。
それにしても、ショールーム以外でVFRを見るのはこの日が始めてです。
夕方になり気温も少しずつ下がってきました。ということで、この日の宿となる駒ヶ根を目指して先を急ぐ事に…
nozoさん、shingoさんはホテル泊、今さん、246さん、私はテント泊。双方とも宿で風呂に入って汗を流して(我々は温泉に走り汗を流し)、
この夜は大田切駅前の居酒屋に集合して、おじさん達の飲み会で大騒ぎです。
宿で別れたときにはすっかりお疲れのshingoさんも、ビールで復活(^^)v
246さんはオヤジ3人に散々弄られて…、246さん、悪乗りしてすいません(^^;
いやはや、楽しい時間を過ごさせていただきました。
みなさん、どうもありがとうございました。

テントに戻るとFさんが合流。でも、挨拶も早々に、全員さっさとテントに入って爆睡。
夜中に一度も目が覚めることなく、快適な一夜を過ごしたのでした。



翌朝から、246さんとFさんのどうでしょうな会話が始まってました。
かなり盛り上がってる…
私には良く分かりませんけど。
なんだか、名古屋に有名な喫茶店があるらしい。
数年前にFさんが行ったときには休みだったようですが、246さんは初チャレンジで見事に入店する事が出来たらしい。
Fさんも早速再チャレンジしたようですが、どうやらまた定休日で玉砕だったらしいです(^^;

テントを撤収した後、隣にテントを張っていたご家族連れのご主人に写真を撮ってもらいました。
この4台の組み合わせもそうそうあるものではありません。貴重な写真です(^^)v



この後、nozoさん、shingoさんの待つホテルに全員で向かったのでした。
つづく!

BIKE PHOTO COLLECTION -SPECIAL2「桜とバイク」

特別開催のバイコレに参加させていただきました。
今回のお題は、『桜とバイク』。幹事さんはnozoさんです。
本来は22日が発表の日なのですが、完全に丸一日乗り遅れてしまいました。
皆さん、すいません。

毎年GWになると本州に走りにいく私にとって、ここ数年、桜は縁の無いものでした。
北海道って、GWに桜が綺麗なんですよね。
それでも今年は異常気象のおかげで、本州は長く咲いてるし、北海道は開花が遅れるしで何とか桜を見ることが出来ました。

1枚目はGWに富士山をご案内いただいた際に撮影した1枚です。
手前の花にピントを合わせよとしたのですが、奥のバイクに合ってます。しかも、自分のバイクは花に隠れて写ってません。
まぁ、これもご愛嬌という事で(^^;



2枚目はGWツーから札幌に帰った日の早朝に、フェリーから丸山公園まで直行した時の写真です。
帰りのフェリーで一緒だったFさんと一緒に桜を拝みに行きました。
桜の前で、FさんのCBRと私のSTのツーショットです。



最後の写真は、とりあえず自分のバイクをアップで入れてみました。
この日は雨だったのですが、あまり薄汚れた感が目立ってませんね。ラッキー(^^)v



というわけで、今年の桜でした。本当はもっと色んな写真を撮りたかったのですが、先週の桜ツーでも桜には殆どお目にかかれずで、唯一撮れた数枚から選んでみました。腕も構図も桜そのものも、まだまだですけどご了承ください。
幹事さんのnozoさん、参加の皆さん、お疲れ様でした。そして、どうもありがとうございました。

2010年5月19日水曜日

GWツー(白川郷編)

5月3日。
前日の夜にたどり着いた白川郷のひらせ温泉キャンプ場で、GWツー3日目の朝を迎えた。
私は日の出直前に目が覚めてしまいました。5月の白川郷の朝はとっても寒い。ちょうど、他のキャンプ客が焚き火をしていたので混ぜてもらいました。
火の温もりが身に染みる。そうしながら、しばし情報収集。

暗い中で設営したテントでしたが、快適に一晩を過ごす事が出来ました。
shingoさんは朝方になってやっと寝付いたらしく、朝は熟睡の真っ最中。お疲れ様です。



nozoさんがキャンプ場までいらして、10時頃には白川郷の合掌造りの民家を見に出発。
途中、山の景色が綺麗に見えるポイントで写真撮影。
腕が悪くて良い写真が全然撮れません。あんなに綺麗な景色も写真にすると台無し(笑)



nozoさん、shingoさんも撮影に夢中の図。



白川郷の民家は実際に見ると素晴らしい景色です。この写真ではその良さがちっとも分かりません。
でも、記憶には鮮やかに残っています。この日は天気も良かったですしね。



白川郷をゆっくり見た後、今さんとの合流となります。

つづく!

2010年5月14日金曜日

GWツー(nozoさん、shingoさん、いちごさん合流編)

5月2日、新潟港で船を降りFさんと別れた後、一気に春日山城址へ向かいました。 9時前には到着。軽く散策のつもりが、昔が偲ばれる雰囲気が良く思わず長居(^^; ここ、良いですよ。そこに直江兼次や景勝の家があったなんて、不思議です。戦国時代が目の前にリアルに広がるような錯覚にとらわれました。


本当は、この後に林泉寺に寄る予定でしたが、春日山城で満足しきったのであっさりパス(笑)
皆さんと合流予定の小川の庄に向かいます。約束の時間13時少し前に到着。



間もなく、nozoさん、shingoさん、いちごさんの順でご登場!!さすがに皆さん、時間通りのご到着です。 そして、この後でおやき事件が発生するのであった(爆)
video

目的のおやきにありつくのに2時間掛かりましたが、その間は皆さんの高貴な話を聞くことが出来ました。
この日ご自宅に戻るいちごさんともゆっくり話が出来て、逆に良かったかも…(^^)v
お店からもらった福引券で食後に全員でくじを引きました。どうやらshingoさんは神に愛された男のようで、大当たりの1等賞をGET!
ここでもshingoさんに神が降臨したみたい。
1等を当てたことよりも、荷物を満載したGTRに更なる大荷物を当てた事で一同、大喜びの大爆笑でした(笑)
この旅では、shingoさんの伝説がいくつか生まれました。今後、語り継いで行きたいと思います(^^)v



この後いちごさんはお帰りになり、nozoさん、shingoさん、私の3人で富山方面に向かいます。
ところが、ここでまたトラブル発生。
北陸道を西に向かっている途中、高岡のホテルに泊まるnozoさんはガス欠で高速を離脱、荘川に向かうshingoさんと私もガス欠寸前!
仕方なく白川郷のICで降りましたが、18時を過ぎていてガソリンスタンドは店を閉めています。困った(^^;
食堂前でお客さんを待っていた店員さんに何とか空いているスタンドを聞いて、ぎりぎりガソリンを入れることが出来ました。
この日の夕食はその食堂でとり、白川郷のキャンプ場で宿泊。
暗いキャンプ場でテントを設営する間も楽しい事がたくさんあって、笑がたくさんの一日でした。

nozoさん、shingoさん、いちごさん、どうも有り難うございました。



つづく!

2010年5月12日水曜日

GWツー(小樽⇒新潟 編)

楽しかったGW、社会復帰の道は険しく…
なんて話は置いておいて、まずは小樽から新潟までの船旅編から始まります。

1日目は小樽港発の新潟便フェリーに乗るだけの日(笑)
両サイドのパニアとトップケースにキャンプ道具を詰め込んで、8時半には自宅を出ました。
そして、小樽港に着いたのが9時前。
船は10時に出港です。早すぎ!(爆)

フェリー乗り場で、乗船名簿に記入して、車検証を持ってのカウンターへ。
受付のお姉ぇさんが、「ネットで予約された方は、名簿の記入は不要です」だって。
更に、「バイクは車検証要りません」と駄目押し。
気を利かせて準備したつもりが、最初から不発(爆)



船は定刻10時に出港しました。
新潟に付くまでの間、船の中で出来る事は限られます。
風呂に入って、飯を食って、酒を飲んで、寝る。
酔っ払いながら見る日本海の夕陽は、ふらふらと揺れながら海に沈んで行ったような…(笑)
友人のFさんも同じ船に乗っていたので、長い船旅も楽しく過ごす事が出来ました。



そして翌朝6時、船は定刻通りに新潟到着。
ゲートが開くと先に車が、その後でバイクが外に誘導されます。
車の吐き出す排気ガスをたっぷりと吸って、いよいよ新潟に上陸です(笑)



Fさんは新潟方面へ、私は上越・長野方面へと向かう予定でした。
途中まで北陸道を2台で走り、栄PAで一休み中のFさん。気合が入ってます(^^)v
このあと長岡ジャンクションで、Fさんは関越道を南下します。
ジャンクションの立体交差で、私はFさんの走る姿を眼下に見ながら北陸道を西へ向かったのでした。



北陸道を一人で走り、最初の目的地である春日山城跡を目指します。
この日に合流予定の皆さんとは、昼過ぎにお会いする事になってました。
途中で、nozoさんとは電話で現在地を知らせ合いながら、目的地に到着。

この続きは、次回ということで。

2010年5月10日月曜日

オイルの減り

GWで走行約2,000キロ!
富士見のキャンプ場でチェックした時には減っていなかったのに、帰宅後に確認したらかなり減っていました。



出発前には、ゲージの赤丸の一番上まであったのに、殆どギリギリになってます。
やはり、BOXERってオイルが減るんですね。
考えてみると、関越道を東京から新潟まで走り続けたのが効いたようです。
4,000回転ほどで回し続けた事により、オイルが激しく減ったようですね。

今回のツーではバイクについて色々と勉強になる事が多くありましたが、オイルの減りもその一つです。
これまでの走行距離が5,000キロを超えました。
気のせいか、エンジンの回りが軽くなってきたような気がします。鉱物油で10,000キロまで走り、エンジンにあたりを付けると聞いてますが、それは本当の話のようです(気のせいかも…)

乗り込んで、自分のものになっていく。そんな感じですね。
やっと、STが自分のバイクになってきた感じです(^^)v

2010年5月9日日曜日

ツーリング完了

おはようございます。
先ほど、帰宅しました。
バイクを洗って、一息ついたところです。
旅行中にお世話になった方々、有り難うございました。
写真など詳しい話は後日アップします。

まずは、御礼まで。

2010年5月8日土曜日

昼間から

船はこれです(笑)

新潟港着

旅も終わろうとしてます。
現実の後ろ姿がはっきり見えてきました(笑)

2010年5月7日金曜日

新潟到着

着いた途端に雨が上がりました(笑)
晴ればかりだと、ツーの醍醐味を味わえませんから、雨もまた良し(^_^)v
とりあえず、北陸、関東の日程は明日の出航を残すのみとなりました。
関越の途中でnozoさんがお見送りして頂いて、お土産まで頂きました。
雨の谷川岳越えで消耗した体には、熱い風呂とお饅頭が最高のご馳走です。
nozoさん、メッセージを頂いたみなさん、有り難うございました。
あとは、船旅を残すのみです。
さっ、飲みに行こ!

予報的中

雨のソロツー、気を付けて参りましょう。

2010年5月6日木曜日

本日も

関東の皆さんに遊んで頂きました。
ライコ湾岸に集合、マグロ丼、忠男レーシングでマッタリと語り合って、関東の最終日が終わりました。
楽しい連休もあっという間に終了です。
明日、帰路につきます。
皆さん、お世話になりました。
ありがとーございましたm(_ _)m

5月5日

おはようございます。
昨日は、皆さんには大変お世話になりました。
どうもありがとうございました。
あまりに楽しくて、携帯で写真を取り忘れ、ブログにアップ出来ません(笑)
デジカメの写真は、帰ってから整理したいと思います。
走ったコースも、しっかりとナビとビデオに収まってますので、写真と合わせて後日何らかの方法で公開させて頂きます。本日から社会復帰の方々、お仕事頑張ってくださいね。
私はもう少し遊ばせて頂きます(^o^)/

2010年5月5日水曜日

おはようございます(5日目)

富士見パノラマランドキャンプセンター、出発です。

2010年5月4日火曜日

富士見キャンプセンター

今日は今さんとここで無料キャンプです

諏訪大社 下社春宮

夕方、偶然通りかかり、わがままを言って寄らせて頂きました。
感謝!

ビーナスライン

皆さん、楽しい一日を有り難うございました。

白樺湖

高原は涼しいです

駒ヶ根キャンプセンター

おはようございます
今日は比較的暖かいです

2010年5月3日月曜日

2010年5月2日日曜日

おやき村

仲間と合流

春日山城跡

山上の城跡
上杉謙信公の居城ですね

新潟上陸

北陸道、栄パーキングエリア着

2010年5月1日土曜日

出発します

今年は小樽からの出航です。
行って来ます。
新潟着は明日の朝6時
お会いする皆さん、宜しくお願いします。
お気を付けて、良い旅を!